ご逝去から火葬までの流れ - 大阪市24区での葬儀は「葬優社」

火葬・直葬に関してのお問い合わせ
06-6653-3802
ホーム > ご逝去から火葬までの流れ

ご逝去から火葬までの流れ




病院・施設でご逝去された場合

病院や施設でお亡くなりになられた場合、看護師の方より故人のお体を綺麗にする「死後処置」が御座います。1時間程度のお時間が一般的です。この死後処置の時間に葬儀社へ寝台者の手配をします。

弊社スタッフがお伺いし、死亡診断書の記入、葬儀の最終打ち合わせを致します。

  •  葬儀社へ連絡する
  •  寝台車にて故人をお迎えに
  •  故人様を安置場所へご搬送
  •  病院にて死亡診断書記入・打ち合わせ

警察迎え・検案になった場合

ご自宅などで、お一人でご逝去された場合など、かかりつけの病院などが無い場合、死因特定の為に、医師の方が検案を行います。そのあいだ、故人様は警察署などの安置場所にてご安置されます。監察医による死因特定が終わりますと故人様のお迎えとなります。死因特定により行政解剖・司法解剖になる場合も御座います。

  •  警察迎えにも対応
  •  検案書の引き取りも代行

成年後見人・被後見人の葬儀にも対応

成年後見人(司法書士・行政書士など)の方が被後見人の方の葬儀にも対応しております。弊社にて病院へのお迎えから死亡届などのお手続き、火葬、お骨上げなどすべて対応致しますのでご安心下さい。なお登記事項証明書 原本が必要となりますのでご用意をお願い致します。詳しくはお問い合わせ下さい。経験豊富なスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

  •  成年後見人が葬儀手配
  •  登記事項証明書 原本が必要
  •  弊社スタッフのみで対応も可能

斎場内「休憩室」で待ち合わせ

火葬日時に指定の斎場内「休憩室」にお時間厳守でお集まり下さい。弊社スタッフが休憩室にご案内にまいり「拝顔室」にて故人様との最後のお別れとなります。お花などお棺にお入れ頂けます。

火葬時間は約2時間10分程度のお時間となります。火葬後にお骨上げをおこない、終了後解散となります。

  •  斎場内の休憩室で待ち合わせ
  •  火葬前に「拝顔室」にて故人様とのお別れ
  •  火葬後にお骨上げ
  ホームへ戻る
Copyright(C) 大阪市の火葬・直葬はお任せ下さい All Rights Reserved.